横浜市金沢区の京急「金沢文庫駅」から、徒歩約5分の好立地にある「ラーメン大公」。

賑やかなすずらん通り商店街を抜けて、左に折れると黄色い看板が見えてきます。

 

平日、ランチタイムを少し過ぎたくらいの時間に行くと、ビジネスマンや家族連れ、一人で来ている女性客などで、ほぼ満席状態。静かに流れているBGMは、日本人の耳に馴染みやすい音楽ばかり。リラックス空間です。

 

美味しいラーメン屋には必ず、作り手の動線を邪魔しない広さと、清潔な厨房があります。綺麗に磨かれた大きな鍋を前に、いかにも職人といった感じの男性が、テキパキと動き回っています。

 

ラーメンの味は「九州とんこつ」「しょうゆとんこつ」「白みそ」から選びます。「脂」と「味」の濃い薄いが指定でき、「麺」の硬さと柔らかさも注文できます。自分好みを極めるも良し、いろんなバージョンを試すも良し。

 

カウンターにはコショーやごまのほか、生にんにくとすりこぎが用意されています。にんにくは匂いが気になりつつも、ついつい手が出てしまうひと品。パワーが出ます! ゆで玉子は1個20円。

別テーブルに用意されているのは、コーン、高菜、紅しょうが、玉ねぎ、メンマ、わかめなど。これらは全て無料です。好きなだけトッピングして自由に贅沢にカスタマイズ出来るのが嬉しいです。

トッピング 

 

 

あっさりしたラーメンが好きな方には、「九州とんこつ」がおすすめ。

中でも、インパクトのある山盛りねぎが特徴の「九州ねぎだくとんこつ」は、脂を少な目にしなくてもすごいさっぱり感です。スープの深い味わいを残しながらもしつこさがなく、とんこつの旨味が堪能できます。細麺なので、麺ののびを嫌う方は、かためを注文しておくと良いかも。

ラーメン大公の九州とんこつ  ラーメン大公の九州ねぎだくとんこつ

 

 

とんこつのこってり感を味わいたい方には、「しょうゆとんこつ」がピッタリです。強いとんこつの香りが食欲をそそり、濃厚でコクのある白湯スープが太麺に絡みます。まさに絶品です。チャーシューも美味しく、ラーメンによく合います。

 ラーメン大公のしょうゆとんこつ

 

 

脂が濃いのが苦手な方は、「油少な目」を注文することができます。 また、薄味が好きな人は「薄目」を注文できます。
麺の固さも、指定できますので、食券を渡すときに伝えるといいでしょう。 

以前は夜のみの営業でしたが、ランチタイムもいただけるということで、ますます利用しやすくなりました。

席数は13ほどでカウンターのみ。椅子と椅子の間隔が空いているのでゆったり座れて、女性も入りやすい雰囲気です。

 

ここでしか味わえない、とんこつラーメンの真髄がここにあります。 (WEBクリエイト くろちゃん)

 



<ラーメン大公>
住所 横浜市金沢区谷津町356 沢田ビル1F
TEL 045-701-0227
営業時間 11:00~15:00
18:00~22:00
定休日 月曜日(祝日は営業、翌火曜日が休み)